Mission

井村ちほ これまで半世紀の命は

何のためだったのか?と問われたら

 

光の子どもたちを 地球に迎えるため

と答えます

 

この10年は私の命の目的を知るための学びの時間でした

そして今も 学びながら実践しつつ

17歳、15歳、9歳の子どもに教えられる日々を主人とともに生かされています

 

私は30年あまり美容師でいることで

女性の髪を通して

 

頭皮は地球の大地と同じで 髪を育んでいること

それは

地球上の生きている命を育むことと

全く一緒だと気づいたのです

 

昔から「髪は女の命」と言われてきました

それほどに日本女性の黒髪はつややかで美しいものでした

ですが

現代の日本女性の髪の悩みNO1は  うす毛

 

暮らしが  便利や見た目重視に変化する中で

化学物質の過剰な摂取や使い方なども、うす毛の原因の一つ

 

そしてもう一つは

やはり女性の社会進出によるストレス、

ホルモンバランスの崩れによるものが

これからますます増えると思っています

 

生物学的にも男性、女性にそれぞれに役割がありますが 健全な役割が機能せず

バランスを崩した状況になってきています

 

髪にみる うす毛の悩み

これは やせ細る命の先行き 少子化の問題と

そうとう似ていると考えるヒトはどれだけいるのでしょう?

きっと 突拍子もないとビックリされるかもしれません。

 

 

30年サロンでお会いするお客様には

本当に優秀で良くがんばっておられる方も多くいらっしゃいます

ですが、お仕事の重要な役割を担いつつ

安心して命を育むことにシフトできる環境の女性は 

ほとんどいらっしゃらないのが 現実ではないのでしょうか?

 

私は老舗美容室で指名客数トップでいましたが

二人目の妊娠を上司に伝えて 「こんな時期に妊娠するなら、今すぐ辞めて!」と

解雇になりかけた経験があります

 

その女性上司は 仕事を優先して  ほしい子供を産む時期がなかなか見出せなかったという

悲しさからの言葉と  こころの傷むできごとでした

 

私やその上司のような 女性は 

カタチを変えて どの無言な場面でもそれなりにあって

今の社会の中で とても多いと思っています

 

現状、理想の彼氏と出会わないから

シングルの気楽さ、結婚は内心めんどうだ

結婚生活に憧れがない

仕事が落ち着いたら、まだまだ半人前だから

お母さんになるのは まだ早いとか

いろいろな理由があるのでしょう

 

誰しも仕事で 認められたい!

とは思うものです

女性で男性ホルモンが優位になる傾向となり

女性ホルモンが下がり 婦人系疾病や極端な例では生理が止まり不妊症にもつながる場合があります

 

身体からの信号を受け取ることは とても大切です

根底にある 自己受容度が低いと

どれだけ がんばって成果を出しても

まだまだ終わりないループになってしまうことに気づかないまま

子どもを授かる時期がますます遅くなるのだと思います

 

自然界や宇宙の摂理には

自分で自分を認め 許し

その 終わらないループの中から 抜け出すと

 

女性は本来持って生まれた

本質の母性や愛の道に 自然と目覚めるのです

 

これからお母さんになる方も

子供たちを育てるお母さんも

ただ一人の女性です

 

その女性が 一人のくつろぎのひととき、

いろんな疲れを癒し

髪を整えて 新たな人生に送り出すのが 

美容師の仕事だと思っています

 

ですが

一人の私からのセッションで 道を開くのにも限りがあります

 

これからは髪から

地球の命を育むことに

共感しあって 協力し 仲間が増えると

 

大地のように命を育む 女性が愛の道を開き

やがて

何万倍の女性に命が宿り

空の上で待っている光の子どもたちに出会うでしょう

そう確信しています

 

 

そんな想いと真心が詰まったものが

カタチになった

地球の命を育む生薬のローションとシャンプーを次の時代につながる たくさんの方にひろげること

 

このローションとシャンプーは

生きた薬草が主原料で デトックスを促進し

皮膚までキレイになります

 

化学合成のものはほとんど入っていませんから

赤ちゃんからお年寄りまでに安心して使えて

地球にも優しい創りです

 

この全身シャンプーアウロラフレアで

これまでにない すっきりした本当の美しさと健やかさを感じていただきたいのです

 

リラックスによる

自律神経やホルモンバランスを取り戻し

日本、世界での頭皮環境を変え

つややかで美しい髪と頭皮から 愛と命を育むこと

 

美髪から女神へ

そして地球の大地と命を育む

あなたに

あのシャンプーアウロラフレア全身シャンプーバナー画像
あのシャンプーアウロラフレア公式サイト